<公共建築工事積算基準の改定(平成28年12月)>

国土交通省の「公共建築工事積算基準」が改定されています。これまでは平成19年に出されたものでしたが,平成28年12月に改定されました。改定内容は「こちら」です。「等」と「原則として」が加わっただけです。

また,

公共建築工事共通費積算基準」も改定されています。これまでは平成26年に出されたものでしたが,28年12月に改定されました。改定内容は「こちら」です。「公共建築工事積算基準」で「付加利益等」の「等」がついたことに伴って「等」の内容が,法人税等,株主配当金,役員賞与,内部留保金,支払利息などの営業外費用と規定されて,一般管理費等の率も大きくなっています。

また,

公共建築工事積算研究会参考歩掛」も改定されています。

工事費の積算については〈工事費積算〉で解説しています。