溶接構造用対候性熱間圧延鋼材

<溶接構造用対候性熱間圧延鋼材>

溶接構造用圧延鋼材(SM材)に銅,クロム,ニッケルを配合することで錆びにくくしたものです。これはJISG3114に規定されています。鋼材の「種類の記号」には,SMA400AW,SMA400BW,SMA400CW,SMA400AP,SMA400BP,SMA400CP,SMA490AW,SMA490BW,SMA490CW,SMA490AP,SMA490BP,SMA490CP,SMA570W,SMA570Pがあります。

形状,寸法,質量及びその許容差は,SM材と同じ。つまり,鋼棒とバーインコイルがないだけです。

建築分野ではあまり使わないとは思います。


PAGETOP